【お笑い心中工作】東急デハ3450形3472+クハ3750形3751 その11 仕上げ編(それゆけレイジージャックの巻))  


あの、ジャック・ゼリー氏のレイジージャックから、サッシが届きました!
(←レイジージャック)

もちろん!
RIMG0002_201409151042373cd.jpg
「イヌゲージ鉄犬」ロゴ入り(大糞核爆)!

だって・・・・
RIMG0003_201409151042394e0.jpg
キット付属のヤツ、こんなんなんですもの~(大糞核爆)!

全体に分厚くて、ヌキどころはめくれ上がっています・・・・
しかも、もちろん段差表現なし!
コレをオレのヘタクソな車体に取り付けたら、ゴミが完成してしまいます(大糞核爆)!
ソコでおともだちのレイジージャックのジャックゼリーちゃんに、キットの窓の外寸だけ採寸して送りますと、
2-3週間でごらんのようなすばらしいサッシがっ!

RIMG0004_20140915104240404.jpg
塗装の終わった車体に裏から当てがって、うっとりします。
下段部分はエッチングで荒れていますので、0.06mmのキサゲ刷毛で光沢を取り戻しておきました。

RIMG0010_20140915104316a62.jpg
サッシの状態でまずは窓ガラスを接着、最後に車体に取り付けることで少し窓ガラスもキレイに貼れたと思います。

RIMG0011_20140915104318ef9.jpg
乗務員ドアにはついでにインレタも。

これまで、エッチングなどを専門店に外注したことはなかったのです。
採寸、めんどっちいし。
高そうだし。
いくら取られるんかわからんから怖いし。

でもレイジージャックでは、
外寸だけ測るだけで、その形式にバッチリ合った寸法で中桟とか上下、左右の枠を設定してくれます。
しかもだいたいの金額を前もって教えてくれるし、その金額は思いのほかリーズナブル!
一応、外寸だけは自力で採寸して送りましたが、
キットなどを送ってそれもゼリーちゃんに任せてしまう方法もあります。
いずれにせよ、自分のほしいエッチング板を手に入れる方法ができました!
場合によってはロストの型を自力で作ってお願いして量産したりということも今後は考えられそうです!
モケー表現の幅が格段に広がりますね~~♪
レイジージャック様、今後ともどうぞよろしく!
みなさんもエッチング板など、欲しいときにはぜひレイジージャックのジャックゼリーちゃんにご連絡してみてください!

*緊急ニュース!
なんと、レイジージャックのHPには製品紹介とWebstoreだけで問い合わせ、特注窓口がありません!
レイジージャック特注品ご希望の方は取り急ぎ、当糞ブログ左下にあるメールフォームで小職までお問い合わせを!
小職がジャックゼリー氏に取り次ぎます~~

RIMG0014_20140915104321a44.jpg
パンツマークはあのおっちゃんの余りものをもらってきました・・・・
おっちゃんはパンツマークがきらいで、U-トレの3450にも篠原の「TKK」マークを使っていましたからすかさず、「残ってるやろ?くれ~」となったわけです(糞爆)。

プレゼンテーション1
方向幕はパソコン自殺!

RIMG0013_201409151043199a1.jpg
プリントアウトしてプラ板に貼ってから、窓ガラスの裏から取り付けました!

コレにて東急デハ3450形3472+クハ3750形3751の工作がやっと終わり。
もう一度、復讐する方はこちらからどうぞ~!
(←【お笑い心中工作】東急デハ3450形3472+クハ3750形3751 全編はこちら!)

スポンサーサイト

【お笑い心中工作】東急デハ3450形3472+クハ3750形3751 その10 塗装編(2)  

みなさん!24時間のごぶさたでした、お久しぶりです!
今夜も心中タイムがやってまいりました!

今夜は下回り塗装、まずは車輪のマスキング。
RIMG0004_20140908175543fa6.jpg
細切りのヤツで境界線をマスキング

RIMG0005_201409081755455e5.jpg
ちょっと太いヤツで踏面全体をマスキング。

RIMG0007_20140908175548143.jpg
さらに塗装しない部分全体を覆って・・・

RIMG0008_20140908175549a3e.jpg
厚紙に貼り付けます。

もちろんここは!
RIMG0006_201409081755469f8.jpg
糊がべっちょり残るアレで!
糊が残ったって、塗装面じゃないから安心ですからね!
(←アレ)

RIMG0010_201409081756210e1.jpg
続いて床板。

RIMG0036_20140908175815ef5.jpg
買って3年経つマッハのシールプライマーは腐ってるかもしれないのでココで使うことにしました(爆)。

RIMG0037.jpg
RIMG0035.jpg
全部まとめて艶消し黒、ぶしゃー! 

【お笑い心中工作】東急デハ3450形3472+クハ3750形3751 その9 これぞお笑い!塗装編(1) 

おまたせしました!
お笑い心中工作の時間です!
(←これまでの工作はこちら)
いよいよ、塗装です!
キンチョーすればするほどヘマをしでかし、その結果お笑いになってしまうという、悲しい、悲しい物語です(糞爆)・・・・


塗装前。仮組した車体をバラしまして、
そのまま、サンポールの原液でズルムケになるまで酸荒い。そしてクレンザーで脂っ気を取りました。

RIMG0011_2014090817562276c.jpg
初めて使ういさみやのカラープライマー。
モノスゴイ隠ぺい力で1回目でこんなん。

RIMG0012_20140908175624e38.jpg
2回目で充分デス!

↓↓↓↓ここから間違い開始↓↓↓↓
RIMG0013_20140908175626839.jpg
わかりにくいですが、デハはすでに屋根色を塗ってあります!

RIMG0016_20140908175628c1c.jpg
クハはキャンパス屋根ですから、スエード調で仕上げますので、手すりやライトステーなどをマスキング。
予定ではここにマスキングゾルを使うはずでした・・・・
(←ゾル)

RIMG0017_20140908175651371.jpg
すでに屋根が仕上がったデハは屋根全体をマスキングします。もちろん3Mは使わず、新しく買ってきたタミヤのんです。

RIMG0018_201409081756535a1.jpg
前回、失敗したので今度は吹き込みを避けるため、窓の裏からもマスキング!

RIMG0022_20140908175657976.jpg
裏から・・・

RIMG0023_20140908175715c5f.jpg
表から!

性器の一瞬!マスキング剥がし!
RIMG0024_20140908175717564.jpg
うーーーーーーーーーーーー

RIMG0025_20140908175718681.jpg
部分的にザラついています!

RIMG0026_2014090817572033e.jpg
ブツブツも出来てます!
裏から貼ったマスキングテープのせいで窓の周りがベロベロしてます!


RIMG0027_2014090817572131a.jpg
屋根は白すぎるし・・・・

RIMG0028_20140908175739171.jpg
貫通ドアは塗り分け忘れ!

RIMG0029_20140908175741261.jpg
雨どいからはグリーンがハミ出し!
なにより、定評ある日光の塗料なのに色がうんこ色!

↑↑↑↑ここまで間違い↑↑↑↑
↓↓↓↓ここからヤケクソ開始↓↓↓↓
RIMG0030.jpg
まずは塗り分け忘れた貫通ドアにぶしゅ~!

RIMG0031.jpg
はみ出したトコにもぶしゃ~~

RIMG0032.jpg
まずは貫通ドアにクリームを!
(なんと!コレまた間違いで、ホントはグレーだそうです・・・・)

RIMG0033.jpg
マスキングして!

RIMG0034.jpg
日光の塗料を3450回くらい掻き回してぶしゃ~~!

RIMG0038_201409081758344ac.jpg
今度は車体側をマスキング!

RIMG0039.jpg
クハはスエード調をぶしゃー!

RIMG0040.jpg
デハの屋根はまずは絶縁材部分のダークグレーを吹いてこまごまとマスキング開始!

RIMG0041.jpg
RIMG0042.jpg
RIMG0043.jpg
塗り終わりました・・・・

RIMG0044_20140908175911d86.jpg
いよいよマスキング剥がしです!

RIMG0045_2014090817591345a.jpg
RIMG0046_20140908175914ab5.jpg
RIMG0047_2014090817591601b.jpg
なんとかなったようです・・・・

【お笑い心中工作】東急デハ3450形3472+クハ3750形3751 その8 床下機器を貼りつける  

ここまで一生懸命、慣れないパンダ漬けをやってきたのに、この先はなんとも情けないのりづけタイム!
(←これまでの工作はこちらから)


まずはパイピングの必要な空気系のタンクやコンプレッサーだけ貼りつけました。
全部付けてからパイピングのためにパンダ漬けしたらコテを当ててしまってホワイトメタルのパーツを溶かしそうだからです。

RIMG0105_20140828203046654.jpg
RIMG0106_20140828203046040.jpg
RIMG0113_2014082820310687e.jpg
RIMG0114_201408282031085ee.jpg
デハ3472

RIMG0107_2014082820313369e.jpg
RIMG0108_20140828203135088.jpg
RIMG0109_20140828203137e19.jpg
RIMG0111_2014082820313829d.jpg
クハ3751

パイピングが官僚したら残りの機器をぜんぶエポキシでくっつけました。
コレにて塗装前の工程がぜんぶ終了!

RIMG0139_20140828203244416.jpg
RIMG0130_20140828203311bd7.jpg
RIMG0131_20140828203313da5.jpg
デハ3472

RIMG0136_20140828203243cf5.jpg
RIMG0128_20140828203329af1.jpg
RIMG0129_201408282033317b9.jpg
クハ3751

いったん組み立てて試運転。

RIMG0138_201408282034066e1.jpg
RIMG0135_20140828203416524.jpg
2両つないで記念撮影♪

【お笑い心中工作】東急デハ3450形3472+クハ3750形3751 その7 ディテールを盛る  

さらにエロエロと盛っていきます・・・・
(←前回の製造記録はこちら)
(←最初から読むバカはこちらから)


定石通り、浮かせる分、紙をはさんで、ベーク板で押え、裏からコテを当てて手すりをとりつけます。

・・・・・・

そんなウマく行くワケはありません(大糞核爆)!

RIMG0003_20140816205413d83.jpg
RIMG0004_20140816205414e24.jpg
結局、表からパンダを流すことになりごらんのとおりゴテゴテに(糞爆)。

RIMG0005_20140816205416947.jpg
リアリティを追求するために×
表からコテを当てるいいわけに○
屋根の手すりはヒゲ付きとして屋根にイモづけ。

RIMG0009.jpg
キット付属の乗務員ドア下ステップは貧層なので・・・・

RIMG0006.jpg
途中から切り飛ばして、これまた根元を切り飛ばした篠原の超高級ロスト製ハンドスコッチ付きを継いだ!

さらに!
RIMG0002_201408162052201ba.jpg
細かいヤツを切り出して・・・・

RIMG0004_201408162052210b3.jpg
ATS車上子を作った(糞)!

RIMG0009_20140816205223b62.jpg
コレ、目立つのでがんばりました。
でも、U-TRAINSのパーツがあるそうです(糞爆)・・・・・

RIMG0026_20140816205159b9c.jpg
RIMG0027.jpg
RIMG0028.jpg
だいぶ出来あがってきましたー。

RIMG0015.jpg
必死でごてごてをキサゲて、ついにパンダ漬け官僚!